投資家向け情報発信

投資家の関心は、有形の価値から無形の価値へ
求められているのは、透明性とブランド力に富んだ新時代のIR

食品における成分偽装、保険会社の保険金不払いなど、企業の倫理、社会的責任を問われる事件が頻発している今、企業にはコンプライアンスを重視する経営姿勢が求められています。マーケットの価値評価基準は財務諸表上の数値から、このような企業のコンプライアンス遵守の姿勢やブランド力といった無形の財産へとシフトしています。高収益や高配当などの「数字」だけではもはや不十分なのです。

そんな今こそ企業の透明性、強力なブランド力の提示を目的としたIR情報発信が急務です。IRは多くの投資家の目に触れる、いわば企業の顔。IR情報を効果的に発信することがマーケットを有利に動かす鍵となります。

企業の透明性、それはコンプライアンスに対する意識の高さを表す指標です。関係法令の遵守から社会的な使命まで、企業の姿勢を明確に打ち出した情報は、必ずや株主・投資家の信頼を獲得します。FHJではコンプライアンスを専門とする世界的な調査機関との提携により、強みを最大限にアピールしながら弱点を徹底分析、補完したIR情報の発信を可能にします。

そしてブランド力の構築には、企業の実績と将来の事業戦略を一つのストーリーとして発信することが重要です。FHJでは体系的なリサーチにより企業価値を徹底分析し、魅力的な「インベストメント・ストーリー」を作成。トップの思いを、訴求力の高い、ストーリー性あるビジョンとして発信します。 企業が数字だけで投資家の支持を集められた時代は終わりを告げました。さあ、透明性の高い経営とストーリー性のある未来図を示す、新しい時代のIRを始めましょう。

提供するサービス

  • 企業ブランディング、レピュテーション・マネジメントからのIRコミュニケーション戦略の策定と実施
  • 政治IR
  • インベストメント・ストーリー作成
  • マネージメントとのディスカッション(ワークショップ)によるストーリー作成
  • アナリスト・投資家ミーティング開催シナリオ、想定問答集作成
  • スポークスパーソン・トレーニング
  • アニュアルレポート・株主通信等の作成
  • コーポレートブランディングと連動したツール作成
  • 情報活性型IRホームページ作成
田中 愼一

代表取締役社長
フライシュマン・
ヒラード・ジャパン

email »