「SRM®2010 ソーシャルウェブ時代の最新レピュテーション・マネージメント事情」 セミナーのご案内

この度、フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社は、来る11月16日(火)に「SRM®2010 ソーシャルウェブ時代の最新レピュテーション・マネージメント事情」を開催いたします。

ソーシャルウェブの台頭により情報量の氾濫が益々加速する中、企業の一方向的な広報/広告宣伝活動の効果は日に日に低下しています。一方で、企業を支える顧客、社員、株主、取引先、事業パートナー、行政当局、政治など様々なステークホルダー(利害関係者・利害共有者)に対する求心力の醸成と安定した関係性の構築が、企業の事業戦略実現のための鍵となっています。

本セミナーでは、この「戦略的な関係構築」(SRM®:Strategic Relationship Management)実現のためのコミュニケーション活動において現在最も注目されている「レピュテーション」(評判・風評・評価)に焦点を当て、当社各分野専門家から最新の考え方・ノウハウをご紹介させていただきます。

日 時
平成22年11月16日(火) 13:30~18:00 (受付開始 13:00)
場 所
六本木アカデミーヒルズ40 『キャラントC1+C2』
プログラム
「SRM®2010 ソーシャルウェブ時代の最新レピュテーション・マネージメント事情」

  • コミュニケーションとレピュテーション・マネージメントについて
  • ソーシャルウェブ時代のレピュテーションとは
  • 攻めのレピュテーション・マネージメント: 戦略PR
  • 防御のレピュテーション・マネージメント: 企業の有事対応力
  • 内からのレピュテーション・マネージメント: Thought Leadership
  • 海外PR戦略におけるレピュテーション・マネージメント
参加費
無料
定員
70名

お申込み方法:11月11日(木)までに以下のいずれかの方法にてお申込みください。

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきますので予めご了承ください。

1. WEB登録:登録はこちらから
2. Email: 貴社名、ご所属、ご芳名、お電話番号、Emailアドレスを明記の上、seminar-tokyo@fleishman.comまでメールにてお申込みください。

※本サイト掲載の「レピュテーションマネージメント習熟度チェック」について、ご回答のご協力をお願いいたします。皆様から事前にご回答いただいた集計結果をセミナー内にて発表し、コミュニケーション戦略における課題を共有、対策について議論をしていきます。

※当日はUSTREAMでの実況中継を予定しております。

以下詳細、

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■「SRM®2010 ソーシャルウェブ時代の最新レピュテーション・マネージメント事情」 セミナーのご案内

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【日時】 2010年11月16日(火) 13:30 – 18:00 (受付開始 13:00)

【会場】 六本木アカデミーヒルズ40 『キャラントC1+C2』

住所: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 40F

TEL: 03-6406-6220

【プログラム】 「SRM®2010 ソーシャルウェブ時代の最新レピュテーション・マネージメント事情」

・13:30 – 13:40 オープニングのご挨拶

「コミュニケーションとレピュテーション・マネージメントについて」

スピーカー: フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 代表取締役社長 田中 慎一

・13:40 – 14:10 「ソーシャルウェブ時代のレピュテーションとは』

スピーカー: フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 マネージング・ディレクター 木下 洋一

・14:10 – 14:25 Q&A

・14:25 – 14:40 休憩

・14:40 – 15:10 「攻めのレピュテーション・マネージメント: 戦略PR」

スピーカー: ブルーカレント・ジャパン株式会社 代表取締役社長 本田 哲也

・15:10 – 15:25     Q&A

・15:25 – 15:55 「防御のレピュテーション・マネージメント: 企業の有事対応力 (対談)」

スピーカー: クロール・アソシエイツ(アジア)リミテッド シニア・マネジング・ディレクター 影山 正 氏

フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 代表取締役社長 田中 慎一

・15:55 – 16:10 Q&A

・16:10 – 16:25 休憩

・16:25 – 16:55 「内からのレピュテーション・マネージメント: Thought Leadership」

スピーカー:フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 シニア・アカウント・マネージャー 岡村 周実

・16:55 – 17:10     Q&A

・17:10 – 17:50 『海外PR戦略におけるレピュテーション・マネージメント(パネルディスカッション)』

スピーカー: 現在調整中。後日WEBサイトにてお知らせいたします。

・17:50 クロージング

【参加費】 無料

【定員】 70名

【お申し込み】 WEBサイト(http://fleishman.co.jp/reputation/)、添付のご返信用紙、またはE-mail(seminar-tokyo@fleishman.com)にて、11月11日(木)までにご出欠のご連絡をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

(*Emailでお送りいただく際は、大変恐れ入りますが、貴社名、ご所属、ご芳名、お電話番号、Emailを明記いただきまして、お送りいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。)

【備考】

*WEBサイト(http://fleishman.co.jp/reputation/)掲載の「レピュテーションマネージメント習熟度テスト」について、ご回答のご協力をお願いいたします。皆様から事前にご回答いただいた集計結果をセミナー内にて発表し、コミュニケーション戦略における課題を共有、対策について議論をしていきます。

*応募者多数の場合は抽選とさせていただきますので予めご了承ください。

*当日はUSTREAMでの実況中継を予定しております。

【お問い合わせ先】

フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 セミナー事務局 担当:北尾・相原

電話:03-6204-4336 Fax:03-6204-4302

E-mail: seminar-tokyo@fleishman.com

〒104-6038 東京都中央区晴海1-8-10 晴海トリトンスクエアX 38F

URL: http://fleishman.co.jp/reputation/